「陶磁器」についての映画だと思っていたら、僕たち人類の探求心と進歩についての映画だとビックリ。 過去の人類の創意工夫、そしてしなやかな適応力って凄いな、と大興奮した。

2020年、僕らを襲った新型コロナウィルス ―――

でも、この映画を観ると―――

現在の僕たちも同じ、対応する力があるんだよ、と 2万年前から今までの人類すべてから激励を受けている気がする。

まだまだ不安を感じる人たちや、一変した世界にもどかしい思いが続いている人たちも多いと思う。だからこそ2021年の幕開けに、この希望に満ちた『陶王子』を上映出来ることが嬉しいし、観て欲しい。

そして、僕が受け取った「勇気」を共有して貰えたら、尚嬉しい。

ポレポレ東中野支配人 大槻貴宏